アウター

ウルトラライトダウンは自宅で洗えます

今やすっかり日本の家庭に定着したユニクロのウルトラライトダウン。

友達から洗い方を詳しく教えて欲しいとのリクエストがありましたので私物を使って一例を紹介します。

ポイントは「すべての作業を優しく」です。

洗濯表示を確認

私が知る限りすべてのウルトラライトダウンはご家庭での洗濯が可能なのですが念のため洗濯表示を確認しておきましょう。

例外があるかもしれませんからね^^;

お持ちのウルトラライトダウンの一番左の洗濯表示に×が付いていなければ今回ご紹介する作業をして大丈夫です。

>洗濯表示について詳しくはこちら

場所

今回はウルトラライトダウンを洗濯機ではなく手洗いで洗います。

衣類を手洗いをする際は衣類を洗う洗濯桶のような物にすぐにお湯や水を注げるような場所がオススメです。

私はキッチンや洗面所で作業をすることが多いです。お風呂場でもいいですね。

用意するもの

・洗濯桶のような物

・洗濯用固形石鹸(蛍光増白剤の入っていないもの)

=台所用中性洗剤でもOK

・おしゃれ着用中性洗剤(私はエマールを使用)

・洗濯用ブラシ(私は馬毛のブラシを使用。)

=歯ブラシや台所用スポンジの柔らかい方でも大丈夫です。

前処理

場所を確保し、必要なものを用意したらいよいよ作業の開始です。

ウルトラライトダウンの洗濯は一番最初に書いたように「優しく」がキーワード。

洗いの工程では強い処理が出来ませんので特に汚れている部分を前もって処理しておきましょう。

ウルトラライトダウンは特にエリとソデ部分が汚れやすいですね。

ブラシに洗濯用固形石鹸を擦り付けエリ、ソデ、ポケット周りなど汚れがつきやすい部分をブラシでこすります。ブラシは左右に動かさず一方向に優しく動かすのがポイントです。

食べこぼしがある場合は上から軽く叩くとGOODです。

台所用中性洗剤を前処理で使う場合は色落ちの可能性がゼロではないので色落ちテストをしてからのご使用をオススメします。

色落ちテストの仕方はこちら

 洗い

洗濯桶のような物に30度くらいのぬるま湯を注ぎ、おしゃれ着用中性洗剤(私はエマールを使用)を適量投入。ダウンを浸し優しく押し洗いします。

繰り返しになりますがダウンの洗濯はとにかく「優しく」がポイントです。揉んだりガシャガシャしたりせず、水流の力で汚れを押し出すイメージでダウンを押して洗濯を行います。

ダウンのファスナーは閉め、2つ折りにして押し洗いすると作業がやり易いと思います。

すすぎ

すすぎはお湯ではなく常温の水で大丈夫です。この時も優しく押しながら泡が目立たなくなるまですすぎます。

脱水

私は脱水はタオル派です。

タオルでダウンを挟んでこれまた優しく押しながら脱水します。

洗濯機で脱水する場合は1分の脱水を3回に分けて行います。1分脱水して止め、衣類を振ってダウンのよれをほぐしてまた1分脱水。これを3回繰り返します。脱水前にダウンを端に寄せておくとスムーズに脱水出来ると思います。

タオルの方が断然楽ですね。

脱水終了後に肩の部分を持って全体をバサッと5,6回振ってやるとダウンのダマがほぐれ乾燥がスムーズになりますので是非お試しを。

日陰で自然乾燥

直射日光の当たらない場所で自然乾燥します。ウルトラライトダウンはダウンの中でも乾きやすい方なので1日もあれば乾くと思います。

ボリュームの復活

乾燥終了後の状態はダウンが固まってコブのようになっていると思います。そのコブをほぐすように肩を持って降ったり、両手で生地を挟みパンパンと叩いたりしてダウンに空気を含ませ、ボリュームを復活させます。

最後の仕上げは乾燥機

それでもボリュームが十分でないと感じる場合は低温(50℃MAX)で10分ほど乾燥機で回してみてください。小ジワが少なくなりよりふっくらすると思います。

これにて作業は完了です。

いかがだったでしょうか?少し手間がかかりますがご紹介したようにウルトラライトダウンはご自宅での洗濯が可能です。

日に日に暖かさが増す今日この頃、今年もお世話になったお気に入りをご自宅で感謝の気持ちと共に洗ってやってはいかがでしょうか?

きっともっと愛着が湧きますよ!

関連記事
アウター

【本格派】ゴアテックスのレインジャケットを自宅で手洗い&撥水加工する方法

2019年6月9日
クリーニング屋2代目のブログ
今年も雨の季節がやってまいりました。 私のゴアテックスのレインジャケットもフル稼働の日々となっております。 ゴアテックスに限らず …
アウター

【時短】ゴアテックスのレインジャケットを洗濯機&乾燥機でケアする方法

2021年4月19日
クリーニング屋2代目のブログ
普段はゴアテックスのレインジャケットをせっせと手洗いしている私ですがどうにもそこまでしている時間がなかったりする時があります。 以前ご …
アウター

エマールで革ジャンを洗って汚れと苦い思い出を除去する

2021年12月6日
クリーニング屋2代目のブログ
小さいながら部屋にクローゼットがあります。 平日は仕事、休日は釣りばかりしているので街で着るような、いわゆる私服というものを何年も着て …